サーブで威力が出ない原因とは?

   

Pocket

サーブの威力がでない原因

 

サーブはフォームが命です。

正しいフォームのお話しが多いと思いますので、今回は「これをすると威力が半減しますよ」という例をまとめます。

 

動画で解説!

 

動画でも解説しています。

その下ではポイントをまとめています。

 

タメを作ろう

 

タメのお話は以下で解説したことがあります。

サーブのツイストロック

ですが…

この感覚がいまいち伝わりにくいので、今回は別角度から解説します。

「もう分かっている!」

っていう方も、客観的にフォームを見直してみましょう。

意外とできていないかもしれませんよ。

 

まずタメのカタチで注意するのは、膝の角度と体の角度です。

トロフィーポーズ

膝は曲げ過ぎるとぎこちなくなるので、軽く曲げましょう。

そして上半身を傾けます。

 

足と体で「く」の字を作るイメージです。

あまり反らし過ぎてもきゅうくつなので、どちらも軽くでいいです。

楽に構えられるぐらいが目安です。

 

その状態で体重を前の足に乗せましょう。

前の足に体重をのせる

 

腕の動きは以下でまとめているので今回は省きます。

サーブのテイクバック

このカタチを作らないと、タメはできません。

 

まとめておくと、

  • 膝を曲げて体をくの字にする
  • 体重を前の足に乗せる

これができていないとサーブの威力はでませんので、確認してみてください。

 

サーブのトスが低い

このポーズが大事だと分かっていてもできていない場合があります。

それは、トスが低い場合。

タメを作ろうと頭では分かっていても、ボールが早く落ちてくるとタメなしで打ってしまうのです。

 

タメの時間がないなら、トスを高めにあげましょう。

余裕がないとせっかくのフォームが台無しです。

自分でなかなか気づかないので、一度注意して自分のトスを見つめなおしてみてください。

 

スタンスは狭く!

 

サーブの構え

打つ前のスタンスです。

自分で見ていてちょっと広いかなと思うのですが、これ以上に広いとパワーがでません

安定感があっていいように思うのですが、体重移動がしにくいので、スタンスは狭くしましょう。

 

トスを上げてタメを作るとき、スタンスはさらに狭くします。

前の足に体重をのせる

足をそろえてもいいぐらいです。

狭くしないと足のパワーが上に伝わらないので、狭くしましょう。

 

「バランスが悪くなる」

と思う方は、何回も構えからタメまでを素振りして、バランスを崩さないようにしましょう。

 

足はムダに動かさない

トスがばらつくと、足を動かして調整するクセがついてしまいます。

足は基本的に後ろの足を前に引き付けるだけで、それ以上動かしません。

 

トスがバラついている方は、まずトスを一定にしましょう。

そして、調整しなくても打てるようにして下さい。

 

それだけでサーブはグンとよくなります。

 

ジャンプは逆効果?

 

背が低いと、ジャンプサーブにしようと自然に考えるかと思います。

しかし、ジャンプに意識がいって、肝心のパワーがなくなることも…

間違ったジャンプサーブ

(動画の方が動きは分かりやすいです)

 

これは考え方の問題です。

「ジャンプして打つ」

のではなくて、

「打ったついでに体が浮く」

と考えましょう。

 

ラケットを上に振りだしますので、そのついでに体が浮くイメージです。

つまり同じ一つの動きなんですね。

 

ジャンプとスイングで動きを分けてしまった場合、うまくつながらないのでパワーダウンしやすくなります。

高い打点で打つのも大事ですが、ジャンプにばかり意識がいかないように注意してください。

 

一つの動きとして身に着いたら、ジャンプは高くしていくことができます。

まずはジャンプを意識せず、ラケットをしっかり振ることを意識しましょう。

 

まとめ

 

フォームはキレイなのに、なぜかスピードとパワーがない選手がいると非常にもったいないと感じます。

「なんか威力がいまいち…」

っていう方は一度見直してみましょう。

 

自分で分からない場合は、チームメイトに動画で撮影してもらって、自分で見ると原因を見つけやすいのでオススメの方法です。

 

カテゴリに戻る

 

記事下登録ボタン


トップへ戻るボタン

NEXT - 勝つ方法なら、ある -
勝つ方法なら、ある
  • スーパープレーができる体の作り方
  • 点を取る必殺技とは?
  • 自分の武器で戦略を立てよう!
試合に勝つための方法を基礎の基礎からお話ししています。
必死に練習しても、勝ち方をしらなければ勝てるようになりません。
本気で「勝ちたい!」と思っている方にオススメの通信チームです。

NEXTについてはこちらをクリック


Real Image - 試合で実力をだしきる -
メンタルトレーニング公開中
  • 試合で崩れる
  • 緊張で頭がまっしろになる
  • 練習通り打てない
という問題を解決します。

Real Imageについてはこちらをクリック


無料プレゼント
プレゼントの受け取りはこちら
目標達成術、練習ノートなどを公開しています!
すべて無料です。



Youtubeソフトテニスチャンネルはこちら
Youtubeチャンネルはこちら
チャンネル登録も↑からできます。
登録して新着動画をチェック!

トップへ戻るボタン

 - サーブレシーブ