これは打点が近いです

   

Pocket

打点が近い

 

フォームチェックの依頼があったので、その内容をシェアしようと思います。

打点が近い人は参考になると思います。

また、後輩に教えたい方、顧問などの指導者、打点が近くて伸び悩んでいる人、ソフトテニスの知識を深めたい人は必見です。

 

動画で解説!

 

動画でも解説しています。

下でもポイントをまとめていますので、お好きな方をご利用ください。

 

打点が近いとどうなるの?

 

打点が近いと、インパクトの面が一瞬しかないので、とてもミスりやすくなります

また、巻き込むような形になるので、パワーが前に伝わりません。

巻き込んで打っている

この原因は軸足が近いことです。

軸足が近い

後ろの足がボールと近いです。

こうなるといくら前の足を遠くしても打点は近くなります。

 

ボールをできるだけ後ろから見たくなりますが、以下のように思い切って軸足を離しましょう

軸足を離す

 

打点を離して、強打!

 

上の画像のように軸足を離せば、打点も離れます。

打点も離れる

(僕もどちらかというと打点は近い方です。もう少し離した方がいいですね…)

はじめは慣れないかもしれませんが、頑張って離しましょう。

 

そうすると、ボールを真後ろから強打できるはずです。

どれぐらい強打できるかは動画を見てもらった方がいいでしょう。

 

これは実際やってみないと分からないのですが、結局打点を離した方が強打しやすく、安定します。

だまされたと思って、思い切って軸足と打点を離しましょう。

 

オープンスタンスは力がでない?

 

今回の質問者さんは体が開き気味でした。

それ自体は別に悪い事じゃありません。

最近ではラケットの性能が良くなってきているので、オープンスタンスも増えてきています

 

ただ気をつけないといけないのは…

オープンスタンスはを意識して入れないと、全然パワーがでません。

その状態で速く打とうと思うと、100%手打ちになります。

 

オープンスタンスで打つ時は、しっかり肩をいれましょう。

肩を入れる方法は以下のページで説明しています。

安定したストロークは腰の回転を意識!

 

まとめ

 

打点が近いと、どうしても手打ちになってしまいます。

その原因は軸足が近いこと。

はじめはやりにくいですが、早い段階で遠くで構えるクセをつけておきましょう。

 

そうすればパワーを前に伝えることができ、いいボールが打てるようになってきます。

 

カテゴリに戻る

 

記事下登録ボタン


トップへ戻るボタン

NEXT - 勝つ方法なら、ある -
勝つ方法なら、ある
  • スーパープレーができる体の作り方
  • 点を取る必殺技とは?
  • 自分の武器で戦略を立てよう!
試合に勝つための方法を基礎の基礎からお話ししています。
必死に練習しても、勝ち方をしらなければ勝てるようになりません。
本気で「勝ちたい!」と思っている方にオススメの通信チームです。

NEXTについてはこちらをクリック


Real Image - 試合で実力をだしきる -
メンタルトレーニング公開中
  • 試合で崩れる
  • 緊張で頭がまっしろになる
  • 練習通り打てない
という問題を解決します。

Real Imageについてはこちらをクリック


前衛おすすめサイト
cg
元日本代表前衛が運営する情報サイト
ソフトテニス【前衛ドットコム】


無料プレゼント
プレゼントの受け取りはこちら
目標達成術、練習ノートなどを公開しています!
すべて無料です。



Youtubeソフトテニスチャンネルはこちら
Youtubeチャンネルはこちら
チャンネル登録も↑からできます。
登録して新着動画をチェック!

トップへ戻るボタン

 - 練習のQ&A