ダブル前衛の戦略を解説

      2016/07/25

Pocket

ダブル前衛の戦略

 

今回はダブル前衛の戦い方について書いていきます。

戦略といっても、ペアや個人の能力で大きく変わってきますので、考え方をメインに解説します。

展開が早いので、しっかりと戦略を考えて試合をしましょう。

 

動画で解説

いつものように動画で解説しています。

まずは動画をごらんください。

下は動画の内容をまとめています。

ダブル前衛の基礎については、以下のページをごらんください。

ダブル前衛の基本

 

弱点を狙わせない

 

ダブル前衛の弱点は2つです。

  • 足元
  • ロブ

相手はこの2つを狙ってきます。

まずはこの2つに打たせないことを心がけましょう。

 

足元に打たせない

その一つ前のボールでしっかり相手を動かして、的を絞らせないようにします。

足元のローボレーは難しいので、打たせないようにしましょう。

 

もしくは、相手が打つ前に1歩前に出て、ネットにつめるのも一つの方法です。

早く動きすぎてロブを打たれないように注意しましょう。

 

ロブを打たせない

ネット寄りにポジションを取っている方の頭の上が狙われます。

ロブのイラスト

これを防ぐには、

「深くてもロブを追ってスマッシュを打ちこめる」

というのをアピールしないといけません。

なので、なにがなんでもスマッシュを打ちましょう。

 

ベースラインからスマッシュを打ち込めれば、そう簡単に打たれることはなくなります。

 

浅めのロブはネット寄りのポジションの方が、

深めならサービスライン側のポジションが追うようにします。

 

センターをポーチ!

 

普通のダブルスと同じように、センターも当然狙われます。

これは、どっちがとるか迷うからです。

 

ダブル前衛でも同じです。

なので、相手がセンターを狙ってきたボールをネット寄りの方がポーチに出ましょう。

センターポーチ

足元を狙ってきたボールならスピードも速くないので、余裕を持ってボレーできるはずです。

 

サーブからの戦略

 

強い回転がかかったアンダーカットサーブははねません。

なので、鋭いレシーブが返ってくることは少ないでしょう。

そこを狙います。

 

やや行き当たりばったりですが、

甘く浮いたレシーブは逃さず叩きましょう

もしキツいコースに返ってきたら、1発で決めようとせず、相手の打ちにくいコースに返しましょう。

 

トップレベルでなければアンダーカットサーブを返し慣れていないので、浮いたボールがきやすいです。

 

レシーブで攻める!

 

とくにセカンドレシーブは攻めるチャンスです。

クロス(逆クロス)の短いところにレシーブを打つとどうなるでしょうか?

不安

走らされた相手は打つ場所に困ります。

  • ロブは読まれている
  • シュートを打ってもボレーされる

迷った結果、相手が打つ場所はレシーブを打った側の足元が多くなります。

レシーブを打ったらそのまま前につめ、ボレーで決めましょう。

 

ミドルも効果的です。

定番コースですが、ミドルにキツいレシーブを打ち、ロブが返ってきたところをスマッシュします。

ただし、高く深いロブになる場合があるので、深いロブを練習しておきましょう

 

まとめ

 

今回はダブル前衛の戦略の考え方を説明しました。

ダブル前衛は自分も相手も時間の余裕がありません。

 

なので、どうポイントをとるかしっかり考えてからプレーをしましょう

あとは練習あるのみです。

戦略を活かせるように、技術も磨いておきましょう。

 

カテゴリに戻る

 

記事下登録ボタン


トップへ戻るボタン

NEXT - 勝つ方法なら、ある -
勝つ方法なら、ある
  • スーパープレーができる体の作り方
  • 点を取る必殺技とは?
  • 自分の武器で戦略を立てよう!
試合に勝つための方法を基礎の基礎からお話ししています。
必死に練習しても、勝ち方をしらなければ勝てるようになりません。
本気で「勝ちたい!」と思っている方にオススメの通信チームです。

NEXTについてはこちらをクリック


Real Image - 試合で実力をだしきる -
メンタルトレーニング公開中
  • 試合で崩れる
  • 緊張で頭がまっしろになる
  • 練習通り打てない
という問題を解決します。

Real Imageについてはこちらをクリック


前衛おすすめサイト
cg
元日本代表前衛が運営する情報サイト
ソフトテニス【前衛ドットコム】


無料プレゼント
プレゼントの受け取りはこちら
目標達成術、練習ノートなどを公開しています!
すべて無料です。



Youtubeソフトテニスチャンネルはこちら
Youtubeチャンネルはこちら
チャンネル登録も↑からできます。
登録して新着動画をチェック!

トップへ戻るボタン

 - 試合で勝つためのヒント