前衛のフェイントで後衛を惑わせる!【ソフトテニス】

   

Pocket

前衛のフェイントフェイントは後衛のコースを限定させるために必要な前衛の技術ですね。

フェイントができると思ったコースに打たせることができるようになります。

ここではフェイントの方法について解説していきます。

 

動画で解説!

 

動画でも解説しています。

その下ではポイントをまとめています。

 

なぜフェイントをかけるのか?

 

相手後衛にゆるいボールが行って、相手に十分時間があった場合を想像してみましょう。

正直言って、そんな状態でどこにくるか判断できません

 

ポーチに行くとしても、一か八かです。

(もちろんそういうプレーも大事ですが)

 

ところが、フェイントをかけると自分の思ったコースに誘導しやすくなります。

たとえば、(クロス展開で)クロスにポーチを取りに行くフリをして、逃げてきたストレートをおさえる。

 

そうすることで一か八かじゃなくて、ある程度コースを予想してボレーにでることができるのです。

 

フェイントのカンタンな考え方

 

フェイントって、そんな難しく考える必要はありません。

特に方法が決まっているわけでもありません。

「相手をだませばOK」なわけです。

 

たとえば、

棒立ちでラケットを下げていて守りのポジションにいれば、出る気がないように見えますよね?

その状態からいきなり攻めるとか…

それもフェイントの一種です。

 

「あ、出るのが早かった!」

と見せかけて逆を取る。

 

と考えるとフェイントってなんでもいいのです。

いろんなやり方がありますので、遊び半分でいろいろ試してみましょう。

 

フェイントのタイミング

 

フェイントはタイミングが一番大事です。

タイミングが早すぎるとバレバレですし、遅すぎるとフェイントの意味がありません。

 

まず後衛はいつ前衛を見るかというと、落下地点に入って「グッ」とチカラをためたときに見ます。

フェイントのタイミング

誰にもグッとチカラをためて、ポーンと打つリズムがあります。

そのグッという時ですね。

その瞬間にフェイントをかけると、相手の後衛は

「出るのが早すぎ!反対に打ってやろう!」

と考えるわけです。

そこを取りに行きます。

フェイントが遅い

上の写真のように、スイングが始まってしまうと遅すぎます。

この瞬間には反対側にボレーにで始めないといけません。

 

スイングが始まると相手は前衛を見ていないですし、もし見えたとしてもコースを変えられません

詳しいタイミングは動画で確認してください。

 

フェイントの一例

 

体重を片足に乗せて、軽く体を傾けるぐらいでOKです。

フェイントのかけかた

それだけで相手は勘違いします。

片足に体重をのせてすぐ反対側にでられるように、感覚を確かめてみましょう。

 

あまりのせすぎると戻れないですし、全然体重がのらない場合も逆に戻りにくくなります。

 

もしくは体とラケットをその方向に向けるだけでも効果がありますね。

ラケットをだすだけでもいいかもしれません。

カンタンなフェイント

これはさすがに効果があるか分かりませんが^^;

相手を勘違いさせるように動ければなんでもいいのです。

 

意味のないフェイント

 

  • いいボールがいって、相手に余裕がない場合
  • 自分のポジション取りが遅れた場合

こういう場合はフェイントをかける必要はありません

 

相手の後衛に余裕がないなら、フェイントをかけたとしてもみてくれません

なので、ふつうに体勢が崩れたところをボレーに行きましょう。

 

自分のポジション取りが遅れた「フリ」、というフェイントだったらいいのですが、ただ単にポジション取りが遅れている場合はできるだけ早くポジションについて、相手が打つ前に一度止まるようにしましょう。

フェイントをかけている場合じゃないですよね。

 

まとめ

 

一か八かのボレーだけではなく、フェイントも使えると相手後衛をより惑わせることができます。

特に決まったやり方があるわけじゃなく、相手に勘違いさせたらOKです。

 

ただし、フェイントをかけたら反対側に動けるように感覚を覚えましょう。

それさえ分かったら、あとはタイミングを間違わなければカンタンにフェイントができるようになりますよ。

 

カテゴリに戻る

 

記事下登録ボタン


トップへ戻るボタン

NEXT - 勝つ方法なら、ある -
勝つ方法なら、ある
  • スーパープレーができる体の作り方
  • 点を取る必殺技とは?
  • 自分の武器で戦略を立てよう!
試合に勝つための方法を基礎の基礎からお話ししています。
必死に練習しても、勝ち方をしらなければ勝てるようになりません。
本気で「勝ちたい!」と思っている方にオススメの通信チームです。

NEXTについてはこちらをクリック


Real Image - 試合で実力をだしきる -
メンタルトレーニング公開中
  • 試合で崩れる
  • 緊張で頭がまっしろになる
  • 練習通り打てない
という問題を解決します。

Real Imageについてはこちらをクリック


前衛おすすめサイト
cg
元日本代表前衛が運営する情報サイト
ソフトテニス【前衛ドットコム】


無料プレゼント
プレゼントの受け取りはこちら
目標達成術、練習ノートなどを公開しています!
すべて無料です。



Youtubeソフトテニスチャンネルはこちら
Youtubeチャンネルはこちら
チャンネル登録も↑からできます。
登録して新着動画をチェック!

トップへ戻るボタン

 - 前衛:ボレー&スマッシュ