自分の打点がわかる!フォームチェック練習

      2016/07/26

Pocket

フォームチェックのタイトル画像

今回の練習はかなりオススメの方法です。

一人でできて、しかも正しい打点が身につきます。

 

1分ソフトテニス

 

1分で説明しています。

今回は動画を見た方がイメージしやすいので、まず動画をごらんください。

 

正しい打点が身につく

 

この練習は、とあるソフトテニスが強い大学のウォーミングアップでされている練習です。

面合わせの練習で、目的は「打点の確認」です。

 

この練習、正しい打点で打たないとまっすぐ飛ばないのです。

サイドラインやセンターライン沿いにまっすぐ飛ぶように調整しましょう。

フォームチェック練習の構え

このように構えると、毎回同じ形になります。

毎回同じように振ると、同じところに飛ぶはずです。

 

少しでも右や左にそれたら、打点がずれています

ネットやアウトになる場合は、面がボールにまっすぐ当たっていません

 

毎回飛ぶ場所がバラバラなら、フォームか打点が間違っています。

まっすぐ飛ばせるようになるまで練習しましょう。

 

まっすぐ飛ばす3つのコツ

 

コツは3つです。

  • チカラを抜く
  • ボールの速さは気にしない
  • ラケット面を打つ方向に残す

一つずつ説明していきます。

 

チカラを抜く

チカラが入りすぎているとまっすぐ飛びません。

リラックスして構え、打つ瞬間にグッと握ります。

 

ボールの速さは気にしない

この練習は正しい打点に面を合わせる練習です。

ボールの速さではなく、まっすぐ飛ばすことに集中しましょう。

チカラを抜いてシュッと振り切りましょう。

 

ラケット面を打つ方向に残す

0.1秒長く面を残す

インパクトの面をいつもより0.1秒長く残すイメージで、打ちたい方向に振り抜くとまっすぐ飛ばしやすいです。

手首が返るのが早すぎないように。

 

ロブもトップ打ちも

 

シュートボールだけではなく、トップ打ち、ロブもやります。

はっきり言ってこの練習で安定しないなら、飛んでくるボールを安定して打てません

 

右や左に大きくぶれる場合も、試合でのミスにつながります。

どんな球腫でもまっすぐ飛ばせるようにしましょう。

 

練習のはじめに面合わせ

 

練習がはじまる前に打点を確認しましょう。

準備運動がてら、面合わせをして打点をチェックしてから練習を始めるといいです。

 

この練習を教えてくれた監督は、

「打点は毎日感覚が違う。だから、最初に面を合わせなさい。うまい人ほどこういう練習を大事にする

と言っていました。

 

僕も毎回スクールの生徒に5分間やってもらっています。

ガンバっている子供

確かに、打点を覚えるのが早いように感じます。

ライン上にかごを置いて的当てゲームみたいにすると、小学生でも楽しんでやっています。

 

あげボールもまっすぐ飛ぶようになる

 

この練習をしていると、あげボールもまっすぐ飛ばせるようになります。

あげボールに自信のない方にもオススメの練習です。

 

そして、この練習を素早くできるようになると、あげボールをすればするほどフォームの練習になります。

積極的にあげボールをすることで、ドンドンうまくなっていきます。

 

まとめ

 

今回は僕のイチオシの練習です。

この練習でまっすぐ飛ばそうと思えば、正しい打点で、正しいフォームで打たないといけません。

 

何回も練習して、まっすぐ飛ばせるように正しい打点を見つけましょう。

そして、練習前にも毎回面を合わせるようにしましょう。

 

カテゴリに戻る

 

記事下登録ボタン


トップへ戻るボタン

NEXT - 勝つ方法なら、ある -
勝つ方法なら、ある
  • スーパープレーができる体の作り方
  • 点を取る必殺技とは?
  • 自分の武器で戦略を立てよう!
試合に勝つための方法を基礎の基礎からお話ししています。
必死に練習しても、勝ち方をしらなければ勝てるようになりません。
本気で「勝ちたい!」と思っている方にオススメの通信チームです。

NEXTについてはこちらをクリック


Real Image - 試合で実力をだしきる -
メンタルトレーニング公開中
  • 試合で崩れる
  • 緊張で頭がまっしろになる
  • 練習通り打てない
という問題を解決します。

Real Imageについてはこちらをクリック


前衛おすすめサイト
cg
元日本代表前衛が運営する情報サイト
ソフトテニス【前衛ドットコム】


無料プレゼント
プレゼントの受け取りはこちら
目標達成術、練習ノートなどを公開しています!
すべて無料です。



Youtubeソフトテニスチャンネルはこちら
Youtubeチャンネルはこちら
チャンネル登録も↑からできます。
登録して新着動画をチェック!

トップへ戻るボタン

 - これで上達!オススメ練習法