ハイボレーの打ち方のポイント【ソフトテニス】

   

Pocket

ハイボレーの打ち方

 

ハイボレーは高い打点からボレーするので簡単そうなのですが、意外とミスが多いプレーです。

せっかく触れたのだから、しっかり決めたいものです。

今回はハイボレーの打ち方と、ミスしないための注意点をお話ししていきます。

 

動画で解説!

 

動画でも解説しています。

その下ではポイントをまとめています。

 

しっかり踏み込もう

 

高い位置のボレーをとろうと意識すると、足が伸びやすくなります。

上を見上げると無意識で膝が伸びるのです。

 

そうなると体のバネがなくなるので、手だけでボレーすることになります。

ハイボレーの踏みこみ

上の写真のように、2歩目を大きくだして、しっかり膝を曲げましょう

かかとから着地するように、なめらかに体重をのせてください

ハイボレーに限らず、ふつうのボレーでも大事なタメです。

 

ここでググッと沈み込んで膝を曲げれば、上のボールは取りやすくなります。

 

そこからタイミングを見計らって膝を伸ばしましょう。

膝を伸ばしてハイボレー¥

そうすれば膝の伸びがボールに伝わり、楽に飛ばせるようになります。

いつもと同じようにパワースポットをつくることも忘れずに。

 

ボレーのパワースポットについては以下のページで。

ボレーは足で打つ!【ボレーの打ち方とコツ】

 

ハイボレーのラケットワーク

 

ハイボレーはボレーの延長です。

ボレーと違うのは肘の高さと、肘から先の動きだけです。

 

ラケットを引くとき、肘の位置はふつうのボレーより少し高くします。

ハイボレーの踏みこみ

スマッシュのように大きく肘を引かないようにしましょう。

この肘が体の後ろや横にきてしまうと、振りすぎになります。

これはボレーでもダメと言いましたね。

ボレーの基本:腕とラケットの使い方

 

ハイボレーとふつうのボレーで違うのは肘から先だけです。

上の写真のように、面がやや上向くぐらい引きましょう

 

バックのハイボレーも、バックボレーを基本としてフォアハイボレーと同じような考え方で打てます。

フォアもバックも、実際の動きについては動画の方が分かりやすいので、ここでは省略しますね。

 

余裕がなければ、ラケットを引きすぎないよう調整しましょう。

あまり引きすぎると間に合わないことが多いので、余裕がない場合はほとんど引かなくてもOKです。

高めのランニングボレーのような感じですね。

 

パワーよりもコース重視で

 

高い打点で打つのでスマッシュのように打ちたくなりますが、それはラケットを振ってしまう原因となります。

ネット前から高い打点で打つので、そんなに勢いがなくても決まります。

まずはちゃんと打てるようになりましょう。

そうすれば、だんだん速いハイボレーができるようになってきます。

 

なので、はじめはスピードやパワーよりも、コースを重視しましょう。

相手前衛の後ろあたりを狙えばOKです。

ハイボレーのコース

コースさえ狙えば、ゆるいボレーでも決まることを覚えておきましょう。

全力で決めにいく必要はありません。

 

まとめ

 

ハイボレーはチャンスに見えるので、思い切り打ってしまいがちです。

スマッシュのようにラケットを振るのではなく、あくまでボレーの延長だと考えましょう。

 

高い打点を意識すると足が棒立ちになりやすいので、しっかり曲げてタメを作りましょう。

以上の点を意識すれば、チャンスでミスが減ってきますよ。

 

カテゴリに戻る

 

記事下登録ボタン


トップへ戻るボタン

NEXT - 勝つ方法なら、ある -
勝つ方法なら、ある
  • スーパープレーができる体の作り方
  • 点を取る必殺技とは?
  • 自分の武器で戦略を立てよう!
試合に勝つための方法を基礎の基礎からお話ししています。
必死に練習しても、勝ち方をしらなければ勝てるようになりません。
本気で「勝ちたい!」と思っている方にオススメの通信チームです。

NEXTについてはこちらをクリック


Real Image - 試合で実力をだしきる -
メンタルトレーニング公開中
  • 試合で崩れる
  • 緊張で頭がまっしろになる
  • 練習通り打てない
という問題を解決します。

Real Imageについてはこちらをクリック


前衛おすすめサイト
cg
元日本代表前衛が運営する情報サイト
ソフトテニス【前衛ドットコム】


無料プレゼント
プレゼントの受け取りはこちら
目標達成術、練習ノートなどを公開しています!
すべて無料です。



Youtubeソフトテニスチャンネルはこちら
Youtubeチャンネルはこちら
チャンネル登録も↑からできます。
登録して新着動画をチェック!

トップへ戻るボタン

 - 前衛:ボレー&スマッシュ