前衛アタックを止める方法を徹底解説!

   

Pocket

前衛アタックを止めるコツ

 

セカンドレシーブや、チャンスボールは前衛が狙われることが多いです。

前衛アタックは怖いですが、それでも止めないといけません。

ここでは前衛アタックに自信を持てるようになる方法と、打ち方のコツをご紹介します。

 

動画で解説!

 

まずは動画をごらんください。

その下ではポイントをまとめています。

 

アタックミスは誰のせい?

 

前衛アタックを止められないことに責任を感じる必要はありません。

それは気にしすぎです。

アタックを打たれるのは後衛の責任です。

 前衛アタックは止められないことが当たり前なのです。

ムダにへこまないようにしましょう。

 

アタックを打たれないために、

  • ファーストサーブの確率をあげる
  • 深いボールを打つ

などを後衛に意識してもらいましょう。

前衛アタックを止める技術も大事ですが、まず打たれないようにするのが一番です。

 

アタック止めの構え

 

アタック止めの構えはボレーと同じです。

ラケットは上げておきましょう。

ラケットが下がっていると動きが遅れて、止められません。

ラケット越しにボールをみる

ラケットを顔の前にセットすると、ガットでボールが見にくいので、必ずラケットの上からボールを見下ろすようにしましょう。

 

アタック止めのフットワーク

 

ここで説明する内容は、初心者でも止めやすいような方法です。

100%正しいわけではないので、ご了承ください。

とはいっても、元全日本選手に教えてもらったことですが・・・。

 

アタック止めはふつうのボレーと少し違います。

うごきは動画の方がわかりやすいでしょうが・・・

右足を踏みこむのと同時にボレーするようにします。

 

1のリズムで左足をだし、

アタック止めの左足の踏みこみ

2のリズムで右足とインパクトを同時にします。

アタック止めの右足の踏みこみ

「ドン!」と踏みこむと全体重がかかり、ボールに押し負けなくなります。

 

カバー範囲を少なく

アタックは速いボールが来るので、右左上下の全部は守れません。

なので、コースをある程度限定させます。

 

どうするかというと・・・

センターをあけておくとセンターに打たれますよね?

ストレートをあけておくと、ストレートに打たれますよね?

わざと少しコースをあけて、そこに打ってもらいましょう

 

次に、高さを絞ります。

 

アタック止めでは、目線より上はアウトです。

(ボールのスピードや回転によります)

アタックのアウトの基準

目線より上は触らないようにしましょう。

そうすることで警戒する高さも低くなります。

 

アタックが怖い理由

 

それは「顔に当たるかもしれない…」

と思っているからです。

ラケット越しにボールをみる

上の写真のようにラケットの上からボールを見ると、顔には当たりません。

反射神経でラケットに当てられるからです。

 

ラケットを振ってボールを叩こうとすると顔に当たるキケンがあります。

ラケットを振ってはいけない

変に避けるのもやめた方がいいです。

ラケットの上からボールを見て、ムダに動かないようにしましょう。

「顔には当たらない」と脳に覚え込ませましょう

 

まとめ

 

アタックを止めることができれば、大きなプレッシャーを与えられます。

止めるのも大事ですが、まずはアタックを打たれないように後衛と相談しましょう。

 

わざとコースをあけて、そこに打たせましょう。

そして目線より上はアウトなので、ネットと目線のあいだだけ取るようにしましょう。

カバーする範囲が狭くなると、取りやすくなります。

 

カテゴリに戻る

 

記事下登録ボタン


トップへ戻るボタン

NEXT - 勝つ方法なら、ある -
勝つ方法なら、ある
  • スーパープレーができる体の作り方
  • 点を取る必殺技とは?
  • 自分の武器で戦略を立てよう!
試合に勝つための方法を基礎の基礎からお話ししています。
必死に練習しても、勝ち方をしらなければ勝てるようになりません。
本気で「勝ちたい!」と思っている方にオススメの通信チームです。

NEXTについてはこちらをクリック


Real Image - 試合で実力をだしきる -
メンタルトレーニング公開中
  • 試合で崩れる
  • 緊張で頭がまっしろになる
  • 練習通り打てない
という問題を解決します。

Real Imageについてはこちらをクリック


前衛おすすめサイト
cg
元日本代表前衛が運営する情報サイト
ソフトテニス【前衛ドットコム】


無料プレゼント
プレゼントの受け取りはこちら
目標達成術、練習ノートなどを公開しています!
すべて無料です。



Youtubeソフトテニスチャンネルはこちら
Youtubeチャンネルはこちら
チャンネル登録も↑からできます。
登録して新着動画をチェック!

トップへ戻るボタン

 - 前衛:ボレー&スマッシュ