フォアストロークのテイクバックまとめ

      2016/07/26

Pocket

フォアハンドストロークのテイクバック画像

 

ストロークでは、テイクバックが間違っていると、そのあとどれだけガンバってラケットを振ってもいいボールが飛びません。

今回は正しいテイクバックのフォームについてお話します。

チェックリストも用意していますので、当てはまっていないか確認してみましょう。

動画でも同じようなことを解説しています。

お好きな方をご利用ください。

 

テイクバックの決め方

 

まず、テイクバックに決まった形はありません

自分に合っているかどうかの方が大事です。

あまり細かい形にこだわらないようにしましょう。

 

インパクトの位置からラケットを引いた形が、テイクバックの形です。

インパクトではラケットは地面と垂直になるようにしましょう。

ラケットを垂直にした画像

そこから、変に手首を動かさずスッと引きましょう。

ソフトテニスのテイクバック

ラケットを意識してラケットを引いてはいけません。

体から離れたところを意識しても不安定になります。

 

肘でラケットを引くように、肘を意識してテイクバックしてみましょう。

 

3種類のテイクバック

  • 下から引く
  • 横から引く
  • 上から引く

の3パターンです。

 

下から引く

安定しやすいテイクバックです。

ですが、サイドストロークやトップ打ちが打ちにくいという人もいます。

 

横から引く

一般的なテイクバックです。

どんなボールでも打てるのですが、力みやすいので、脱力して構えましょう。

僕はこのテイクバックです。

 

上から引く

サーキュラーと言われるテイクバックです。

上から引いて、円を描いてスイングに入ります。

ラケットを止めずになめらかに動かして打つので、エネルギーのロスが少ないテイクバックです。

 

ですが、タイミングがとりにくいので、慣れないと難しいです。

それに、今はラケットの性能がよくなっているので、あえてサーキュラーをする必要もないかなと思います。

 

間違ったテイクバック

 

下の3つのポイントに当てはまっていないか、確認してみましょう。

 

チェックリスト

□ 引きすぎていないか

□ 縮こまっていないか

□ 肩より高く上げているか

 

当てはまっていないかどうか、下の解説で確認しておきましょう。

 

ラケットの引きすぎ

テイクバック引きすぎ

相手から見て、背中側からラケットが見えるぐらいだと引きすぎになります。

 

ラケットは大きく引けばいいというものではありません。

引きすぎるとスイングが逆に鈍くなるので、せめて背中側にラケットが見えないようにしましょう。

 

縮こまっている

縮こまったテイクバック

腕が縮こまっていると、スイングがコンパクトになりすぎてしまいます。

腕は軽く曲げる感じで、ゆったりと大きくテイクバッしましょう。

 

肩より低い

低すぎるテイクバック

テイクバックが低いと、高い打点で打つことができません

高い打点で真横にスイングしようと思うと、テイクバックをわざわざ上げて打たないといけなくなります。

上にあげるのにはチカラがいるので、ブレてしまうのです。

 

あらかじめ肩より高くテイクバックしておけば、高いボールは真横に打てますし、低いボールはテイクバックを落として打てます。

落とすだけならチカラを抜いてできますので、ブレることがなくなります。

 

高い打点でも打てるように、テイクバックは肩より高くなるようにしましょう

 

まとめ

 

テイクバックが安定しないと、フォアハンドストロークは安定しません。

チェックリストで上げた3つのポイントに注意して、自分に合ったテイクバックを見つけましょう。

 

カテゴリに戻る

 

記事下登録ボタン


トップへ戻るボタン

NEXT - 勝つ方法なら、ある -
勝つ方法なら、ある
  • スーパープレーができる体の作り方
  • 点を取る必殺技とは?
  • 自分の武器で戦略を立てよう!
試合に勝つための方法を基礎の基礎からお話ししています。
必死に練習しても、勝ち方をしらなければ勝てるようになりません。
本気で「勝ちたい!」と思っている方にオススメの通信チームです。

NEXTについてはこちらをクリック


Real Image - 試合で実力をだしきる -
メンタルトレーニング公開中
  • 試合で崩れる
  • 緊張で頭がまっしろになる
  • 練習通り打てない
という問題を解決します。

Real Imageについてはこちらをクリック


前衛おすすめサイト
cg
元日本代表前衛が運営する情報サイト
ソフトテニス【前衛ドットコム】


無料プレゼント
プレゼントの受け取りはこちら
目標達成術、練習ノートなどを公開しています!
すべて無料です。



Youtubeソフトテニスチャンネルはこちら
Youtubeチャンネルはこちら
チャンネル登録も↑からできます。
登録して新着動画をチェック!

トップへ戻るボタン

 - フォアハンドストロークの基本