ファーストサーブの構えとツイストロック

   

Pocket

サーブの構え

 

サーブはフォームが命です。

相手は関係ないので、フォームで入るか入らないか決まります。

いいフォームでちゃんとチカラが伝われば速く、いいサーブが打てますが、うまく伝わらなければいくら速く打とうとしても打てません。

今回は速く安定したサーブを打つための基本「構えとツイストロック」についてお話しします。

動画で解説!

 

動画でも解説しています。

その下ではポイントをまとめています。

 

 

ファーストサーブの構え

 

注:あくまで参考なので、細かいところは各自で調整してください。

 

構えのスタンス

まず以下のように足をセットします。

ファーストサーブのスタンス

右でも左でもOKです。

かかとを結んだ延長線が打つ方向となります。

つま先がどっちも前の方を向いていると体が正面を向いてしまうので、
注意してください。

また、前の足はななめ前を向くようにしましょう。

真横を向いていると体のひねりを解放できないので、パワーが出ません。

 

構えの体重

体重は後ろの足に80%のせておきます。

両足に均等にのせてもいいのですが、最近はあまり見ないので後ろに80%でいいでしょう。

足の幅は広すぎてもやりにくいので、こぶし2つ分ほど離しましょう

 

構えの肩の方向

肩の向き

ちょっと分かりにくいですが、赤のラインが両肩を結んだ線です。

左のように、肩が真横を向いているか、少し前を向くように構えます。

右のように前を向きすぎると体のひねりが使えませんので、左のように構えましょう。

 

上の3つを合わせた構えを合わせると以下のようになります。

サーブのはじめの構え

リラックスして構えるよう、カタチを確認しておきましょう。

 

サーブの体重移動

体重移動は後ろの足から前の足に体重を移動させるだけです。

体重移動をするときに、後ろの足を動かしてもいいです。

ファーストサーブの体重移動

左のように、後ろの足を前の足の横に持ってくる方法があります。

右のように、前の足に寄せる方法もあります。

もしくは体重移動だけして、足を動かさないという方法もあります。

やりやすい方法を選びましょう。

 

身長を低い人は体重移動後、膝をしっかり曲げるといいです。

身長が高い人は軽くでもいいです。

 

ツイストロックとは?

 

ツイストロックとは、打つ直前のカタチのことです。

このカタチがちゃんとできていると、いいサーブが打てます

いいサーブが打てない人は、このカタチができていません。

ファーストサーブのツイストロック

作り方を順に説明していきます。

 

まず構えの位置から以下の写真のようにラケットを担いでください。

ラケットをかつぐ

担ぎ方はまた別の機会に説明します。

この時に体が正面を向かないようにしましょう。

 

そのカタチから、体重を前に全部かけてください。

後ろの足をあげてもバランスが崩れないぐらいです。

体重を前にかける

次にボールを持っていた手を上にあげて、上半身を反らしてください。

体を反らす

これがパワーの源になります。

反らせば反らすほどパワーが出ます。

(バランスが崩れない程度)

 

ここで背中を軽く見せるぐらい体をひねるとよりパワーが出ます。

 

そして最後に軽く膝を曲げると完成です。

打つ直前はこのカタチにしてください。

これがツイストロックです。

 

間違った例

たとえば…

体をひねらず正面を向いていると手打ちになります。

 

たとえば…

体重が前に乗っていないと、勢いがまったくでません。

 

たとえば…

体を反らさないとパワーを腕のチカラでだそうと思うので、やはり手打ちになります。

 

ツイストロックは安定したサーブを打つには欠かせないものなのです。

ちょっと素振りをしてみてください。

そして、ツイストロックのカタチになっているか確認してみましょう。

 

まとめ

 

ツイストロックは安定して速いサーブを打つために絶対必要なカタチです。

 

ポイントは、

  • 体を横に向ける(ひねりが生まれる)
  • 体重が前にある(タメができる)
  • 右肩が下がっている(パワーが生まれる)
  • 体をひねっている(パワーが生まれる
  • 膝が適度に曲がっている(タメができる)

この5つです。
ポイントが多いように感じますが、自分でボールをあげて自分のリズムで打てるので、思ったほど難しくありません。

まずは素振りでフォームを覚え、無意識でできるようにしましょう。

そうすれば安定したファーストサーブが打てるようになりますよ。

 

カテゴリに戻る

 

記事下登録ボタン


トップへ戻るボタン

NEXT - 勝つ方法なら、ある -
勝つ方法なら、ある
  • スーパープレーができる体の作り方
  • 点を取る必殺技とは?
  • 自分の武器で戦略を立てよう!
試合に勝つための方法を基礎の基礎からお話ししています。
必死に練習しても、勝ち方をしらなければ勝てるようになりません。
本気で「勝ちたい!」と思っている方にオススメの通信チームです。

NEXTについてはこちらをクリック


Real Image - 試合で実力をだしきる -
メンタルトレーニング公開中
  • 試合で崩れる
  • 緊張で頭がまっしろになる
  • 練習通り打てない
という問題を解決します。

Real Imageについてはこちらをクリック


前衛おすすめサイト
cg
元日本代表前衛が運営する情報サイト
ソフトテニス【前衛ドットコム】


無料プレゼント
プレゼントの受け取りはこちら
目標達成術、練習ノートなどを公開しています!
すべて無料です。



Youtubeソフトテニスチャンネルはこちら
Youtubeチャンネルはこちら
チャンネル登録も↑からできます。
登録して新着動画をチェック!

トップへ戻るボタン

 - サーブレシーブ