1番カンタンな体重移動【フォアハンドストローク】

      2016/07/26

Pocket

1番簡単な体重移動法のタイトル画像

 

体重移動ができると勢いのいい安定したボールが打てるようになります。

しかし、体重移動とは感覚をつかむまでが難しいです。

今回は1番分かりやすく体重移動を解説します。

 

動画で体重移動を確認しよう

 

まずはこちらの動画をごらんください。

動画で動きを説明しています。

 

パワースポットとは?

 

パワースポットは足の関節の筋肉がグッと縮んだときにできます。

このカタチをつくると関節が固定されて、安定とパワーがうまれるのです

 

普通の体重移動がわからなかったスクール生も、この方法でできるようになっています。

 

パワースポットをつくる条件は2つです。

  • 膝が曲がっている
  • 腰をひねっている

この2つができていないと体重移動はできません。

 

疲れてくると膝がのびて、手打ちになりやすいので気をつけましょう。

 

パワースポットで体重移動

  • 壁をつくって打ちなさい
  • 踏みこんで打ちなさい

この2つはまちがっていないのですが、とても分かりにくいのです。

 

今回説明した方法では、

パワースポットを後ろの足から前の足にうつすだけで、体重移動がカンタンにできます

 

いきなりできない

 

まずは動画を参考にしてパワースポットを確認してください。

そして、その動きをくり返して、まずは動きを体に覚えこませましょう

重要!

慣れないうちはゆっくり動かします

だんだん早くしていくといいでしょう。

初めはぎこちないですが、慣れると素早くできるようになります。

ただし、

すべてのボールで体重移動ができるわけではないので、ムリしないことが大事です。

 

トレーニングをするとより早くできるようになります

トレーニングはこちらのページをごらんください。

パワースポットトレーニング

 

パワースポットをつくらなかったら・・・

 

足の関節が固定されないので安定しません。

前の足にパワースポットをつくれば、相手のボールが速くても押し負けません

 

シュートでもロブでも、パワースポットをつくって体重移動をしっかりしましょう。

 

まとめ

 

体重移動ができるかできないかで、ソフトテニスの技術に大きく関係します。

僕はスクール生に一番はじめにパワースポットを説明しています。

それぐらい上達に大きく影響します。

  • 膝が曲がっている
  • 腰をひねっている

の2つに気をつけましょう。

 

この2つができていないと、体重移動はできません。

まずはトレーニングで動きを覚え、無意識でできるようにしましょう。

 

カテゴリに戻る

 

記事下登録ボタン


トップへ戻るボタン

NEXT - 勝つ方法なら、ある -
勝つ方法なら、ある
  • スーパープレーができる体の作り方
  • 点を取る必殺技とは?
  • 自分の武器で戦略を立てよう!
試合に勝つための方法を基礎の基礎からお話ししています。
必死に練習しても、勝ち方をしらなければ勝てるようになりません。
本気で「勝ちたい!」と思っている方にオススメの通信チームです。

NEXTについてはこちらをクリック


Real Image - 試合で実力をだしきる -
メンタルトレーニング公開中
  • 試合で崩れる
  • 緊張で頭がまっしろになる
  • 練習通り打てない
という問題を解決します。

Real Imageについてはこちらをクリック


前衛おすすめサイト
cg
元日本代表前衛が運営する情報サイト
ソフトテニス【前衛ドットコム】


無料プレゼント
プレゼントの受け取りはこちら
目標達成術、練習ノートなどを公開しています!
すべて無料です。



Youtubeソフトテニスチャンネルはこちら
Youtubeチャンネルはこちら
チャンネル登録も↑からできます。
登録して新着動画をチェック!

トップへ戻るボタン

 - フォアハンドストロークの基本